FC2ブログ
09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

湯布院・別府おんな4人旅②

2011/12/10
美味しいごはんを食べて温泉に入ってぐっすり眠って目覚めた朝。
「温泉入ろ!」とまずは朝風呂。お約束だよね。
部屋の窓からは、由布岳やのどかな川沿いの景色がキレイに見渡せる。
朝ごはんはバイキングで、種類はかなり多い。
敷地内のパン工房から運ばれてくる焼き立てパンが美味しい~。
お腹いっぱいになったところで、別府に向けて出発!

硫黄の香りが漂う鉄輪温泉に車を停め、地獄めぐりスタート!
まずは鬼山地獄へ。
大きなワニがたくさんいて、二代目イチロウは体長4.5M。
初代イチロウの剥製なんて見ると、もはや恐竜。
この尻尾でバン!ってされたら、人間なんて簡単にアレだわね。

一匹が動くと次々に波紋が広がり、瞬間的に乱闘になる。
111204_1.jpg

111204_2.jpg

次は海地獄。
キレイなマリンブルーだけど100度近いのでバスクリン気分とはいかない。
111204_3.jpg

そして地獄蒸しプリン~。
甘さ控えめで冷たくて美味しいっ!
111204_4.jpg

次は海地獄のお隣り、坊主地獄へ。
泥が底からボコッボコッと湧き出してるんだけど、さぞかしいい泥パックになるだろーなー。
111204_5.jpg
「妖怪人間ベム」のオープニングみたい・・・と思って見ていたら、連れのひとりが「かわいいー!ココ、めちゃ楽しい!」って。
ええっ!楽しいけど、かわいいかぁ?^^;

車で5分ほど移動して、龍巻地獄を見た後、お昼ごはん。
鉄輪温泉の風情たっぷりな湯けむり。
111204_6.jpg

お昼は『地獄蒸し工房 鉄輪』。
30分500円で地獄をひとつ借りられて、食材は自由に持ち込みOK。ここでも買えます。
111204_7.jpg

まずは15分ほどで、葉っぱものやたまごが食べごろに。
111204_8.jpg
キャベツがめちゃ甘い!たまごも美味しい!
調味料は塩・しょうゆ・ポンズは自由に使えるので、レモンとかクレイジーソルトを持参するといいよ。

さらに15分でおイモ類が出来上がり~。
111204_9.jpg
「たまねぎ、ヤバイ!」「ジャガイモ、何もつけんでも美味しい!」
も~、不思議なくらい美味しいの。
蒸気に塩分を含んでるっぽいので、ほんのり甘みがでるのかなぁ。
素材の味も濃いし、うちにひとつ地獄が欲しい!
光熱費いらないしー。

心身ともに満足したあとはレトロな町の散策。
無料の足湯や蒸し湯、共同浴場がたくさんある。
シャワーキャップをかぶりお風呂セットを持って家から出てくるおばちゃんや、タオル一本を手に持ってお風呂に入ってくるおじいちゃんなど、ご近所さんに重宝されてるのねぇ。

道を歩いてると足元が温かいので、猫さんたちも快適そうよ。
111204_10.jpg

111204_12.jpg

111204_11.jpg
みんな人懐っこくて可愛いなぁ。
ネオンにはかなわないけど(^^)

別府は2年ぶりくらい、湯布院は8年ぶりくらい?
観て、食べて、浸かって、撫でて、癒し旅でした~。
スポンサーサイト
13:19 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
以前行った時、地獄は素通りしたんだけど、なんかすごい面白そう(笑)
地獄蒸しプリンや料理は食べてみたいなぁ~。
は~、旅に行きたい!
No title
別府は地味な観光地だけど、じっくり観察するとかなり楽しめます(^^)
温泉浸かって地獄蒸し料理食べて、からだにいいせいか湯治宿が多いのです。のんびりした気分になるし。
そろそろ九州旅行はいかが?(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。