FC2ブログ
07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

関西の旅◆京都編

2012/03/19
今月は何かと忙しくて、お出かけ日記を書かないままだった。
一応、記録として残したいので、まとめて書いちゃえ!

<3月3日(土)京都>
いつも自由気ままに散策していた京都だけど、今回は共に修学旅行以来という姉と姪っ子の案内役。
姪っ子はともかく、姉は・・・久しぶりなのね^^;
ルートは一任されてたので、どこを周るか考えた結果、やっぱり黄金ルートかしら。
朝6時の新幹線で博多を発ち、9時前には京都着。
荷物を京都駅前のホテルに預けて、まずはバスで清水寺へ。
いつもはやらない真っ暗な中を歩く胎内めぐりをしてみた。
目を開けてるのか閉じてるのかもわからないくらいの真っ暗闇。
今時こんなのってないよねって言いながら歩いてたけど、2週間後、自然の状態で真っ暗闇を体験することになる。

散策を終えて、生八橋や漬物を試食したり、和雑貨を見たりしながら産寧坂に向かい、
イノダコーヒ』で京の朝食(1,200円)をいただく。
120303_1.jpg
外観は“和”だけど中身は“洋”なのよね。

120303_2.jpg
パリパリ熱々のクロワッサン、厚めにスライスされた美味しいハム、湯剥きされたトマト・・・

再びお土産屋さんに立ち寄りながら、二年坂、石塀小路をのんびりと散策。
120303_3.jpg
小さな手鏡が可愛かったな

120303_4.jpg
京都らしい風景

円山公園を通り抜け、知恩院へ。
中が部分的に工事中で、七不思議の一部しか見ることができなかったけど、
巨大な山門は、昔の人ってすごいなっていつも感じさせられる。

知恩院を出た時点で14時。
じゃ、ここらでスイーツタイムにする?
行き先は・・・『ぎをん小森』にしよう。
120303_5.jpg

私はあんみつ。姉と姪はわらびもちパフェだ。
ん~、美味しっ!
120303_6.jpg

元気復活したところで、南禅寺へ。
120303_7.jpg

「町並みや雰囲気だけでも十分楽しめるけど、歴史を知っていたらもっと面白いよね」という姉に、
山岡荘八著の徳川家康全26巻を勧める。
信長・秀吉・家康の順番もあやふやだったけど、コレを読んでから、頭の中で断片的に散らばっていた知識が
全部つながった。
そして京都散策や、史跡、歴史ドラマなんかの楽しみ方が倍増したので、読んでよかった本の1位かも。
内容も面白くて、グイグイ惹きつけられて一気に読みました。
1ヶ月掛かったけど^^;

夕方になって花見小路、錦市場と周り、ホテルに戻りました。
この日の歩数31,959歩。
ルート的にバスに乗らなくてもいいんだけど、よく歩いたー。
3人とも歩くのが大好きで、姉も姪もバスには乗りたくないって言うのでちょうどいいルートでした。
ちなみに私、たくさん歩くときにはクロックスを履いていきます。
軽くて軟らかいから足の裏が痛くならないんだよね。
でもさすがにこの時は3人とも筋肉痛^^;
スポンサーサイト
21:33 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。