FC2ブログ
07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

猫暮らしのススメ

2012/05/02
GW5日目!
木の葉モールに行ったり、レイトショーで映画を観たり、バーベキューパーティーが雨で中止になったり(涙)、マリノアシティに行ったり・・・予定通り近場で楽しんでます。
あと4日もお休みがあるんだよ。夢のよう!

さてさて今日は、休日を有意義に使うためのミッションのひとつを。

春になると、新社会人や新入生が毎年生まれてきます。
いいなぁ、フレッシュだなぁー。期待感やら緊張感やらが伝わってくるわぁ。
しかし社会人になって随分経つと、春になってもそうそう環境が変わることもなく日々過ぎていき、「この間お正月だったのに、もう4月!?」ってことを毎年のように言ってるわけです。
でも大丈夫。
刺激を求める主婦でも、部下と上司の板ばさみに疲れた社会人でも、単調な生活に飽きたベテラン社会人も新生活を始められるのです。

猫と暮らそう!
・・・って話です^^

今までの単調な暮らしに猫が一匹入ってくるだけで、即、新生活の始まり!
刺激もあれば癒しもあり。最初は不安もあるけど、愛があればオールオッケー。
色んなことは後から勝手についてきます。
私も最初はお留守番は・・・経済的には・・・と色々と心配したけど、全然大丈夫だった。

何より一緒に暮らしてみて、猫って飼いやすい!ってびっくり。
そして、こんなに可愛い生き物だったんだ!ってびっくり。
長年犬派として生きてきて、目からウロコのような感覚でした。
いや、ほんとに。
姪っ子が「自分は若いから(猫の可愛さに)早く気付いて良かったけど、お母さんたちは人生損したよね」と言うほど。 
おいっ!^^;
でも、この可愛さは一緒に暮らしてみないとわからないよねぇ。

どうしても、初対面では警戒してしまう猫って、マイナスイメージをを持たれやすい。
でもねー、全然違うのよー。
言葉では伝わりにくいのが、もどかしい。
こちらは私が毎日見ている猫ブログ。
手っ取り早く猫の可愛さ、面白さがわかるかも~。

くるねこ大和
こはる日和


ネオンの里親になるまで、知っていたけどどこか遠巻きに見ていた保護ボランティアさんの活動
ネオンを通して、知ったことがたくさんあります。
保護活動をされてる皆さんは、猫を保護して里親を見つければそれで終わりじゃない。
1匹1匹の健康状態や性格をしっかりチェックして、問題のある子は里親探しを断念して自分で引き受ける覚悟を持ってされてます。
だから殺処分が決まった命を全部助けたくても、それは出来ない。
この子は引き出せるけど、この子はムリ。そうやって目の前の命を選別するって、めちゃキツイことだと思う。
そして自分の時間を削って、たっぷり愛情をかけて、その子にぴったりなおウチに送り出す。
時間もお金も労力も必要で、それ以外にも色々大変なこともあるんだろうな。

福岡の猫殺処分件数って全国でもトップクラスなんだって。
「えー!そうなの?かわいそうに・・・」って一瞬眉をひそめ、すぐに忘れる。
以前の私を含め、多くの人がそうだと思う。
自分の生活には関係ないから。
でもね。ネオンと暮らし始めて、こんなに可愛い子が殺処分対象だったなんて信じられん!
って、思うのよ。
運よくネオンは助かったけど・・・。
だから、微力ながら誰かが猫と暮らすきっかけが出来ればいいなと思って。

これから春の子猫ラッシュで、とろけそうな可愛いちびっこ猫ちゃんがたくさん出てきます。
私のように昼間は仕事だから、お留守番ができるオトナ猫ちゃんじゃないとムリって場合でも大丈夫。
年齢・性格・色・柄・性別いろんな子がいるんで、ぴったりな子が必ず見つかるよ。

迷い猫で飼い主がお迎えに来なかった子、保護された子猫、レスキューされた直後は怒り猫やビビリ猫でも、保護ボランティアの方々に愛情いっぱいもらって家猫修行を積み、ピカピカのにゃんこになって新しい家族を待ってます。
里親希望の人が現れても、猫が幸せになれないと判断すれば、お断りされることもあるのよ。
猫たちの幸せのためだからね。

猫との暮らし、めちゃ楽しいです!
2週間のトライアルを1ヶ月に引き伸ばして、ようやく決心した私なので、迷いや心配もよーくわかるんだけど^^;
もし、ペット可のおうちに住んでいて、動物好きで、猫より先に死なない年齢であれば『猫がいる暮らし』考えてみて下さい。

どんな子がいるのかな、って興味を持ったらコチラへ!
この春生まれたちびっ子はコチラへ!
あなたと赤い糸が繋がっているにゃんこ、いるかもしれません。

そして縁あってうちの子になったネオン、今日はピスタチオの殻で元気に遊んでます(^^)
可愛い~!

スポンサーサイト
22:18 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
ほ~んとに、こんなに愛されてるネオンは、幸せ・・・そして、わたしは嬉しくて胸が熱くなる。
ネオンが、こんなにもMariさんに伝えてくれて、彼は、わたしも特別人のような犬のような語る猫だって想ってたけど、想像の何倍もMariさんが受け止めてくれて、相思相愛の二人はそれはそれは素敵。
姪っ子さんの言葉が面白いね。うちの旦那も以前完全犬派で、猫は飼ってるインコの敵って感じだったけど、今は猫の魅力の虜です。
子猫たちも続々出てくるけど、書いてくださってる通り、性格抜群のオトナ猫さんもいっぱい!
是非、周りで関心もたれる方がいらっしゃったらご紹介くださいね。
No title
トライアル中にもTAMAさん言われてた通り、ネオンは存在感があって人と語り合える不思議な猫です(^^)
意思表示がストレートで、何を言ってるのかわかりやすいんで、会話が成立するんですよー。
すんごい面白いです(^^)

新しく保護された、茶シロの猫ちゃん可愛いですね!
オトナ猫ちゃん、いい子ばかり(^^)
私のような猫ビギナーには、子猫よりオトナ猫のほうがラクなのかもですねぇ。
ネオンから、猫ってこうなんだよってたくさん教えてもらいましたー。
猫の魅力、たくさん伝えていきますね(*^_^*)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。